【2024.6.28】7月23日~28日まで第10回 東京 猛暑対策展開催の為、出荷できません。予めご了承ください。

妄想の怪!お腹冷やしたらお腹壊しませんか説

おなか冷やしたらおなか壊しませんか

おなか冷やしたらおなか壊しませんか

目次

おなか冷やしたらおなか壊しませんかって本当?

人間エアコン面水冷服は上半身全体で腹部まで冷却できるように、設計されている。

広告やSNS、展示会で見た人がこぞってゆう。「おなか冷やしたらおなか壊しませんか」

なんとも安易な質問ばかりで、回答に困ることが多々ある。

受け取り側へのリスペクトが無い

そもそも、クールスマイルというブランドが成熟していないせいか、そういった質問が後を絶たない。

「お腹冷やしたらお腹壊しませんか」は、おそらく夏ではなく冬によく使う気がする。

首、脇冷やせ!と同じようなものかと思うが、何の根拠もなく、質問してこられるのは頭が痛い。

  • 有名人が言ってるから~
  • テレビで言ってたから~
  • 隣のおばちゃんが言ってたから~
  • お化けが出るよって言われたから~

こんな感じかなぁ~。

人は信頼ある人物やメディアの情報をうのみにしやすい。そして間違って解釈してしまうケースがある。

実際に自分で根拠を確認した人はいかほどに居るだろうか。根拠を確認したといっても、それが正しい手段で、正しい学があっての話ではない。

空調服が冷えすぎてお腹壊した人の話

ある展示会でこんな人が現われました。

現場作用員

空調服が冷えすぎて、おなかを下してしまったよ

筆者

それはおかしいですね。
水を飲みましたか?

現場作用員

たっぷり飲んだよ

筆者

それが原因です。
汗を強制乾燥させるから、
身体が水分を欲するんです。

現場作用員

そうなんですね。

筆者

タプタプのお腹だと、そりゃー苦しいでしょ。
消化や吸収機能がパンクしています。

現場作用員

なるほど、それでお腹が緩くなってるんですね。

筆者

単純に飲みすぎが原因ですね。冷えが原因ではありません。

空調服が冷えすぎてお腹を壊した現場作業員の話

  1. ある展示会で、空調服を着ていた現場作業員が「空調服が冷えすぎてお腹を下してしまった」と訴えました。
  2. 筆者が「水を飲みましたか?」と尋ねると、作業員は「たっぷり飲んだよ」と答えました。
  3. 筆者は、汗を強制的に乾燥させる空調服を着ているため、体が水分を欲しがることを説明しました。そして、過剰に水を飲んだ結果、消化や吸収機能が過負荷となり、結果としてお腹を壊したことを指摘しました。
  4. 作業員はこの説明を納得し、「なるほど、それでお腹が緩くなっているんですね」と理解しました。
  5. 結論として、作業員のお腹を壊した原因は冷えではなく、水の飲み過ぎによるものでした。

人間エアコン面水冷服は考え抜かれた熱中症対策服

人間エアコン面水冷服はお腹だけを冷やしているわけではありません。

体全体を冷やすことを目的として、設計されています。

熱中症対策に関しての長年研究と見地をもって開発しています。

よって、おなかが冷えて、緩くなるといった製品ではありません。体温を奪うということが正解です。

おなか冷やしたらおなか壊しませんかは、どっからともなくあたまの片隅からやってきた空論でしかありません。

他社製品にはそういった概念なく作られている、いわゆる危険な製品も多々あります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次